スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安堵

ando

たった一言あるだけで
妙に落ち着くものだ
あなたの一言を待っている
早稲田大学野球部の斎藤君はすごい運の持ち主ですね。
それを裏付ける実力があってのことというのは自明のことですが。

スポーツでも窮地の時に立ち直りのきっかけとなるアドバイスというの
があるんですよね。
浮き足だった気持ちを落ち着かせるような一言が。
それはマニュアルがあるわけでなく、言う相手、お互いの関係、
そしてシチュエーションなど、その時々で適切なものが違うはず。
いつもいつも窮地を脱せられるわけでもないのはそのせいもあるかな。

斎藤君もピンチはあったり失点したりしましたが、やはりチームメート
の励ましや助言のおかげで立ち直れたりしたんじゃないでしょうか。
スポーツを通じて喜びも悲しみもともに味わった仲間というのは一生の
財産になることでしょうね。

少し違うかもしれませんが、重みのある、あるいは含蓄のある一言をく
れる人が身の回りにいると頼りになります。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

人生を左右する一言ってありますね。ぽんと池に投げ込まれた石が水の上につくる波紋のように広がっていく言葉です。

たしかに~

その人の一言で すーっと場がまとまったり 迷いがふっきれたり
そんな力を持つ言葉を発するひと いますよね
言葉に 人格が現われているといいますか

そして 「言わなきゃよかった」と思うような
無駄なことは 言わない・・・
そういう人 憧れます

※こちらのブログも リンクに入れさせていただきました

たった一言、でも大きな一言

言葉って難しいですね。
上手く使えば、ほんのちょっとしたたった一言がいい結果を生んでくれる
事もあるし、逆に使い方を間違えるとたった一言が一大事に繋がります
ね。特に日本語って、そういう意味では繊細で使い方が難しいですね。
テレビなんかを見てると、何だか変な敬語の使い方に遭遇してしまう
事があります。敬語、丁寧語、謙譲語、使いこなしが難しいですね。

No Subject

こもれびさん、こんにちは!
私は本心を見られるのがすごく嫌いだったりします。
そのくせ寂しい時は誰かにすがりたいと思ったりするアマノジャクです(笑)
そんな私の性格を20年間知り尽くしている友人がいます。
何というわけではないのですが、欲しい時に的確なアドバイスをくれる頼れるヤツです(笑)

No Subject

こんにちは。

たった一言、でも大きな一言。
私は言われたこと、言ったことあるかなぁ。
逆に、たった一言で傷ついた、傷つけたこともあるかも知れません。
忘れっぽいので、すぐには思い出せませんが(>_<)

No Subject

言われてみたい。

『おめでとうございます!1等3億円です!』

って待っているんですがね~(笑)

P!

No Subject

石の橋の上に、紐で縛られた石が一つ。
いったいこれは、何なんだろう?一言ほしいです^^
何を言われるか分かっているけど、安堵したいために
わざと問いかけたりすることがありますね。

No Subject

こんばんはw

きっと飾り気もない、自然な言葉が
その人を一番表すのでしょうね。
そして、そんな言葉ほど、響くのかもしれません。

森の生活さんへ

前後は覚えていなくても、部分だけ記憶に残る言葉もあります。

たびたまさんへ

日ごろの言動がその人に対する評価を無意識のうちにしていて、
違う人に同じ言葉を言われても受け止め方が違ってきます。
信用というものでしょうか。

リンクありがとうございます。

farfarsideKさんへ

面と向かっていると言葉にならない部分の表情や仕草で補完して
真意をくみ取ることができても、文章だと曲解されたり誤解される
割合が高いかもしれません。
ネット上のトラブルもそのへんのところの思慮が足りない場合が
多いのではないかと。悪意を持ってのものは論外ですけど。

Myyさんへ

ネットではウソを書いていることはないですけど、本心のというと、
必ずしもその言葉が適用されるかどうか疑問名ところがあります。
ぼくの場合、特にプライベートな問題については、ネットでは避けています。
人によってはネットでなら明かせるという人も散見されますけど。

tsukasaさんへ

たった一言でなくても、どん底にいるように落ち込んでいる人に
光明が差し込むような言葉をかけられたらと思います。
傷つける方は気が付かないでいるというのがやっかいですね。

takeさんへ

言われる前に自分で発見するのが本来でしょう(笑)

ホセさんへ

庭園の石橋のうえにちょこんと置かれていたんです。
不思議だなあと思って撮っただけで、その理由は不明ですm(__)m
期待される言葉に気が付いて声に出してあげられるのもやさしさですね。

chocoさんへ

言葉に込められた思いやりや優しさは一緒に伝わるものです。
うわべだけの言葉では琴線に触れません。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。