スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦難

kunan

やりようのない思い
ぶつけて くだけて
それでも抑えきれない
ぶつかる先が間違っているのか
新潟県中越沖地震で亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災され今も哀しみや
先の不安を感じている皆さまにお見舞い申し上げます。
自然に100パーセント抗うことは不可能であり、自然災害はいつ起こって
くるかまったく分からないというのが本当のところでしょう。
こんなときはだれに文句や不満を言ったらいいのか見当も付きません。
起こった以上は一日も早い復旧が叶うことを願うばかりです。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

迫力ある写真ですね!
V字にした構図がまた良いです。
露出が難しそうですが、上手く適正に撮ってらっしゃる辺りはさすがですね(^^)

No Subject

大きな地震でした。
豪雨、台風、地震と災害が続きますね。いつ襲ってくるかわからない災害に人間は無力です。起きた災害にいかに迅速に対応するか、ここにことはかかっています。
被災地の速やかな復興を祈ります。

No Subject

こもれびさん、こんにちは!
天災には太刀打ちできませんね・・・
「どうして中越ばかり・・・」
被災者の方の言葉が辛かったです。
避難所生活も長引くと、二の次にされそうなプライバシーの問題が大きなストレスになってきますね。
仮説住宅が早くできるといいのですが・・・

No Subject

こんにちは。

前回は冬、そして今回夏と、また厳しい季節ですね。

予知できない災害は怖いですね。
私の住んでいる愛知県もいつ大きな地震がくるか・・・。
ずっと噂はされてるのに、びくびくして暮らすのも嫌です。
こういったときの対応とかも、どれくらい準備されているんだろう?

No Subject

モノクロでの波の砕け散る感じ、迫力ありますね。
モノクロならではの独特な雰囲気になってるような気がします。
自然災害はほんと何処に不満をぶつけたらいいのか困ります。
壊れてしまった家、大変ですね。
でも時間が掛かっても、また建て直せばいいのですが。
命が無事であった事を喜ぶしか出来ないです。
現実的には、今までの日常に全ての人が戻る事は凄く困難な事も多いかもしれませ
んね。早く復興する事を祈り、影から応援する事しか出来ないのが辛いです。

No Subject

こもれびさん、こんにちは。

震源地を知った途端、「また...」という言葉が出てしまいました。。
新潟はここ数年、地震、集中豪雨、豪雪、そして地震。。
中越にいる友だちは、とにかくいつでも逃げられる用意だけはして寝る、と地震があった夜言っていました。
不安な夜が、少しでも早く終わりますように。
心より願っています。

こーちゃんへ

V字にしたのは自然の為せる業であり、撮影者の腕ではありません(汗)
奥の方の日向の部分があまり飛びすぎないようにと心がけたつもりです。

森の生活さんへ

またしても原発施設での秘密主義、初動の間違いが現れました。
そして避難生活も疲れのピークに来ています。
早く、ゆっくり休める日が来てくれるといいのですけど。

Myyさんへ

自然相手とはいえ、やり場のない怒りはますます被災地の皆さんを疲弊させて
しまいます。
余震の心配はもうないかもしれないですけど、日常生活に戻るには相当の時間が
かかりそうです。

tsukasaさんへ

ここ数日、満足にニュースも見られていないのですが、避難生活から
いつ解放されるか先が見えない状態のようですね。
ぼくのところも、日本だから当たり前なんですけど、地震がいつきても
おかしくないと言われています。
対策はしてもそれを越えるのが大地震です。

farfarsideKさんへ

向こうも波で泡立っているので、ほとんどモノトーンのような光景だったので
カラーでも似たような風景だったかもしれません。
向こう側の白飛びを抑えようと思ったので、自然、手前の日陰部分がアン
ダーになりました。
国をはじめ行政ができる限りのことをしてあしたの心配がないようにしても
らいたいです。

かわずさんへ

災害は3という数字が鬼門らしいです。3カ月とか3年とか。あるいは倍数も。
ようやく前の地震から立ち直り平穏な暮らしが始まっていたはずのところに
冷や水を浴びせられた気分かもしれません。
余震は収まっているようなので、次はゆっくり休める空間の確保ですね。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。