スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄枯盛衰

eikoseisui

復興を支えた隆盛も
斜陽となって久しく
持ちこたえていたがついに
また選挙の話で恐縮です。
29日の参議院選挙は自民党の歴史的大敗と民主党の比類なき躍進という結果で終わりました。
今回の与野党逆転は1選挙による地殻変動という以上に日本の政治に対する大きなエポックメーキングになるかもしれない出来事になったと感じています。

これは国民の一人ひとりが感じている現政治に対するこれはいかんぞという危機感、いや今政治の基盤がぶれたらせっかくの変化の兆しも逃げてしまうという危機感、代表すれば相反する市民感覚の危機感に対して有権者一人ひとりが投じた1票が、積み重ねられて一つの方向に動いた結果だと思います。

一人ひとりの1票は有権者全体に比べたら取るに足らないものだという感覚があると思いますが、基礎となる1票がなければ1万票も10万票も100万票も成立し得ないということです。
民意の積み重ねの結果が表れたということ、やはり有権者一人ひとりの選択が政治を動かすものだということを示したのではないでしょうか。

歴史的な意義について象徴的なもう一つの出来事を。
参議院の自民党幹事長片山氏が落選し、参議院のドンといわれる青木氏の地元で現職が落選するという1カ月前には想像できなかったサプライズが起きました。
戦後の自民党を支配してきた古い体質の政治力学が終わりを告げたということではないかと。

表題の栄枯盛衰は、そのことを意味したつもりではありますが、同時に存在感を一気に高める民主党も喜んでいる場合ではなく、すぐに栄枯盛衰が訪れるかもしれないということを肝に銘じるべきです。
今回の選挙とはまったく別の風が次の日には吹き出しかねないのです
かように国民の1票1票は大きな力を持っているのです。

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

以前にはなかったほど一票の力を感じましたね。ふるい政治体制が崩れていく前兆でしょうか。

No Subject

選挙、やっぱりなーと少し予想していたような展開になってしまった印象があります。
最近は安部総理だいぶたたかれていますね。
まだ続投だんて、図々しいとさえ言われています。
でも記者会見では自民党の各大臣、脱力して無気力な顔をしていました。
なんだか今の自民党を象徴する様な感じです。
どの党派が与党になっても、日本は変わらないだろうな。
やっぱり小泉はほんとに自民党をぶっ壊す基盤をつくって辞めたのかもしれないですね。

No Subject

こんにちは。

安部総理大臣が辞めたら、じゃあ次は誰がなるの?
誰がなれるの?
と思います。
結局、次に総理になれる器の人すらいないんじゃないのかな。
なんて。

No Subject

こもれびさん、こんにちは!
予想通りの結果になりましたね。
こもれびさんのおっしゃる通り、私、選挙権を得てから初めて、政治に参加した気がしました。
一票の重みを、もっと早くから感じたかったですね・・・

森の生活さんへ

民主主義の言葉の意味を今一度考えさせられた結果でしょう。

farfarsideKさんへ

居眠りしていた青木さん、地元の地殻変動にもどれだけ危機感あるのかと
不思議な思いをしながら、安倍総裁の会見を見ていました。
民主党は影の内閣を作っていたと記憶していますから、
安倍新内閣になって、民主党内閣と比較できるようにした上で、解散総選
挙でもしたほうがいいのかなと。

tsukasaさんへ

たしかに民意を反映した首相というのなら絞られてくるかもしれませんが、
国民にいやがられ、追い込まれている自公政権ではなり手がいないかも。

Myyさんへ

国政選挙に限らず、地方選挙でも同様です。
とくに有権者が少なくなる選挙ほど1票の結果が大きな違いになるかも。
1票以下で当落が分かれた選挙もあります。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。