スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち組と慈善家

katigumi

抱えきれないものを抱えていてもしようがない
足りればいい
分け合おう
勝ち組、負け組。それほどまでに単純化させる民族だったのかと
落胆の心を持ちながら日本を見ていることがあります。
大富豪にあまり慣れていない日本でも、昔なら功を得た人たちが
社会のために惜しげもなく富を使うこともありました。
勝ち組と呼ばれている人たちに慈善家はいるんでしょうか。


にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 日常の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

コメントのところがCOだけだったので、最初コメント欄が無いのかと思いました。

水の綺麗さが良く判りますね。

勝ち組、負け組。何時頃から出来た言葉なんでしょうね。
金銭で無く、感性の勝ち組になりたいです。

No Subject

山から引かれた清水の冷たさ、おもわず「おいしい」。みなにも分けてあげたい。

otsuさんへ

勝ち組、負け組も、時代の寵児と言われた人たちの凋落で、死語になることでしょう。
一攫千金でなくこつこつと不断の努力を重ねることが秘訣かな。

森の生活さんへ

山あいの地下水はさぞや美味しいことでしょうね。

No Subject

ある種の差別???
なんて思ったりしているときもあります。
勝ち組みになっても、心をどこかに置いてきてしまっているのは
・・・・・ですね・・

Rayさんへ

勝ち組と呼ばれる人の多くは自分の力や才覚で得たと思っているのでは。
成功した人でも、周囲はもちろん神までにも感謝して謙虚さを忘れない人が尊敬されるのだろうと思います。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。