スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈思黙考

tinsimokkoh

明かりの要らぬほど
思考に集中していた
台風に関係のあるモノはないかと選んだのがこれ。
納得しているわけではないんですけどね。
備えとして現代、用意するのは懐中電灯なんでしょうが、一時代前はやはりロウソクだったでしょう。

と隅に追いやられた感のあるロウソクですが、炎の明かりは新鮮な感覚を呼び覚ましてくれるような気がしませんか?
電気のある世界は、映像も音楽も、そしてPCもと時間つぶしに事欠きません。
だからこそ失っているものがあるんじゃないかなと、皆さん気が付いているはずです。
文字も読めないような、頼りない明かりの部屋で、諸々のものに縛られることなく心を開いて自分の思考だけで過ごす時間もたまには必要な気がします。

話題は戻って、台風ルートの方々被害のないことを祈りますが、備えを怠らないようにしてください。

テーマ :
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 沈思黙考

ろうそくのゆらゆらした炎を見つめてると、とても
心が落ち着くような気がします。
キャンプ場などでも、大光量のランタンではなく、オイルランプのような揺れる炎を眺めて過ごす夜は、また一味違って良いものです(^^)

Re: 沈思黙考

昨夜短い時間でしたが、停電しました。さてなにをするにも電気がないと動けない。真っ暗な中でしばし沈思黙考でした。

Re: 沈思黙考

今どき、ロウソクの灯をじーっと見つめる事があるとしたら、台風の時くらいですね。昔は、台風なんかで停電になると復旧までかなり時間が掛かったりしましたが、最近では早くなりましたね。暗闇の中で見るロウソクの灯、凄く素朴で奇麗ですよね。

Re: 沈思黙考

こんにちは。

そう言われると、ローソクなんて最近使わないですね。
誕生日ケーキの上にのせるくらいです。
確かに、今のこの世の中電気が使えなくなったらものすごいことになりそうですね!
果たして生きていけるのか。

Re: 沈思黙考

うちは、雷が酷くなると必ずロウソクです。
懐中電灯もあるけど、電池が勿体無くなってしまうのよ(貧乏性)。
でもロウソクの炎はとても好きだなぁ。
ニャンズがいるのでゆっくり眺めることは出来ないけどね。

Re: 沈思黙考

蝋燭の火を見ていると、すーっと炎に吸い込まれていく錯覚に陥ったりします。
忘れかけていた何かを、思い出すかのように。

あたり前だと思っていることが当たり前じゃなくなった時、
こんなにも不便だったのかと思い知らされますね。
単に発展することすべてがいいことでもないな、
と炎を見ていて改めて思いました。

Re: 沈思黙考

ろうそく。昨夜も7個ほど、aruの部屋でゆらめいてました。
読書をするにはもう少し大きなキャンドルが欲しいなと、
昨日、スタンドを買いに行きましたが
うちの王子に却下され(T_T)帰ってきました。。。う、う、う、、、

そうですよね!
台風の日。どの部屋にもキャンドル置いて
通り過ぎるのを待った夜。

ほわーんと浮かんだ火が
ステキですね。。。♪


Re: 沈思黙考

こーちゃん、キャンプも明かりの少ない中で夜を過ごしますね。
明かりが少ないことは、必然、会話が多くなるような気がしませんか。
相手の言葉もよく耳に入ってくるような。

Re: 沈思黙考

森の生活さん、明かりだけの問題だったら、一晩ぐらい平気かもしれませんが、
今は停電すると水は出ないし、冷蔵庫は冷えないし、など不都合極まりないですね。

Re: 沈思黙考

farfarsideKさん、ライフラインの寸断は本当に生活がマヒします。
電気無しでは生活できないようにしてしまったがゆえに、一刻も早く回復しないと苦情も相当でしょうね。

Re: 沈思黙考

tsukasaさん、停電では生活の基本である水が出ませんからね。
買いだめした食料は悪くなるだろうし、冷暖房も使えないし。
防災訓練で、電気のない生活の体験をしてみるのもいいかもしれません。

Re: 沈思黙考

biancaさん、我が家では仏壇に使っているぐらいかな。
あとは花火をするときに使っています。
はっきり言って、停電になったらわが家は大パニックです。

Re: 沈思黙考

istさん、今の状態じゃないことが突然訪れる。
そういう心構えをしておくことは大事だと感づいているんです。
でも今今すぐにはないだろうと、先送りしているのがほとんどじゃないでしょうか。
悪い状況に備えておくのも大事だし、悪い状況にならないよう努めるのも大事です。

Re: 沈思黙考

aruさん、停電でもないのにロウソクを灯しているなんて、贅沢な感じがします。
経済的にというばかりじゃなく、むしろ精神的な贅沢。
一人暮らしや個室で過ごす時間が多くなった生活形態ではなかなかないでしょうが、寝るまで茶の間に家族がそろっていた時代は、台風が近づくと、非常用具をそろえていつでも使えるようにしていたように思いませんか。

Re: 沈思黙考

そうでしたね!引き出しに徳用マッチと白いろうそく!懐中電灯は、電池がすぐになくなって。。。wお水も汲んであって。

うちも備えなければいけませんです(汗。。。

Re: 沈思黙考

aruさん、そういう時代って便利でも機能的でもないけど、
人間の息づかいというか、人の繋がりを強く感じられたのかも。

Re: 沈思黙考

こもれびさん、こんばんは!
私はロウソクの灯りやら暖炉の炎が好きです。
怪しいヤツではないです(笑)
心が落ち着きます。
ロウソクの炎って、かすかに音がしてますよね?
あれが好きです(笑)
聞こうしないで聞くのです。
益々怪しいですね、、、
暖炉のパチパチという音もいいです。

Re: 沈思黙考

Myyさん、暖炉や薪ストーブといった炎の見える暖房はいいですね。
見た目からも安らぎを与えてくれるし、その熱の種類が石油や電気、ガスとは違います。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。