スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慈しみ

itukusimi

一枚また一枚 土に還りて
冬の日差し 窓に注ぐ
木のさりげない慈しみ

クリスマスイブはこじつけの観強しですが慈しみつながりということで。
たくさんの人が思い出を作る聖夜です。


壁に描かれた木の容姿。
ホセさんのこうようにTB
tsukasaさんのそこにある事実と捉え方にTB

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 慈しみ

TBありがとうございます。
窓辺は優しい光に満ちていますね。自然の恵み、
そして日々の喜びに感謝する~ 慈しみを感じる
大切な日でもあるのですね。メリークリスマス♪

Re: 慈しみ

土の上の落ち葉が少しずつ降った雪に隠れていきます。毎年のことですが静かな儀式が進みます。

Re: 慈しみ

こんにちは。

TBありがとうございます♪
「慈しみ」という言葉からずいぶん離れた所にいるような気がします。
世の中のいろんな事件や、身の回りのいやな出来ことで荒んでいるような・・・。
もっと穏やかに過ごしたいです。

Re: 慈しみ

ホセさん、日の当たる家はどことなく温かさに包まれる気分を運んでくれます。

Re: 慈しみ

森の生活さん、今では落ち葉たきもできず、ごみ焼却施設に送られる都会の落ち葉です。

Re: 慈しみ

tsukasaさん、今年一年を振り返ると、どうしても痛ましかったり腹立たしかったりというマイナスのことが思い出されがちです。
良いことばかりとは望みませんが、穏やかな日々であってほしいですね。

Re: 慈しみ

影の映り込み何だか素敵な素朴感がありますね。世間の色々な事に流されないように、しっかりと自分を見つめて生きていきたいものです。

Re: 慈しみ

farfarsidekさん、板壁というのがいいんじゃないでしょうか。
晴れるとかえって寒い冬の日です。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。