スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がり

hirusagari

もうすぐ若者たちが飛び出してくる
昼下がりの静かな ほんのひととき

不思議なことにいつも人通りが絶えない街に、
ふと人影が見当たらないエアポケットのような
時間帯というもののできることがあります。
それが日中なら、ことのほか不思議に思えます。
いったいぼくは何をしているのかと思うところに
人影を見つけると、安堵してしまいます。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

まさにモノクロの世界ですね。「真昼の決闘」の静けさです。

No Subject

人気のない町を歩くのは好きです。
まるで、世界が私のものになってしまったのかと
そんな錯覚を覚える感じが好きです(^_^)

No Subject

日中、自分以外誰もいない空間にぽっかりと入っちゃう時
世界にたった一人だけ取り残されたような
心細い気持ちになりますよね。。

あれって本当に不思議な瞬間です。

森の生活さんへ

静かな中に何かが起こる予兆の影が。

Rayさんへ

ひとけのない風景を撮るのが好きです(笑)
独り占めにした風景をこっそりと収める時の快感と来たらそれはもう。

いしこさんへ

同じような経験をしていると知って、ほっとしています。
踏み入れるべくして、そこに足を踏み入れているのかもしれません。

No Subject

田舎に住んでるためか、
道を歩いていても誰一人として合わないことが大半です(苦笑)
そのため、人混みはどうも苦手です。。

普段は人で溢れかえっている所が
行ってみると誰もいなかったとしたら・・・。
ぼくも、こもれびさんのように、
人気のない風景があたかも自分のためにあると勘違いし、
喜んで静寂の風景を写真に収めると思います(笑)

istさんへ

反対に、突如、大勢の人たちが固まっていたら、
それもまた驚きで不思議な感じになるでしょうね。
そのときもシャッターを切りますかね。
勘違いや自己陶酔、他人に迷惑がかからなければ
大いにやってもいいんじゃないでしょうか。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。