スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い夜

samuiyoru

外に明かり
内に温もり
炎を囲んで

きょうは二十四節気のひとつ小寒でした。
きょうから寒の入りとなり、1年で最も寒さの厳しい時期が始まりました。
昨年を思い起こすと暖冬でしたが、今年の冬はどうなるでしょう。
今のところは暖冬傾向ですね。

原油価格高騰の影響からか、薪ストーブなどの需要の話も出ていますが、
同じようにオイルショックのころにも石油代替エネルギーの話は出ていたようです。
日本はどちらかというと省エネに走り、その成果は今につながっているのですが、
今日の地球温暖化、地域偏在エネルギーゆえの投機目的や利権獲得を思うと、
遅いくらいですが、脱化石燃料は今すぐにでも本気で取り組まなくてはならない。
そんなふうに考えています。

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 寒い夜

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年は前年以上にのんびりとなりそうですが、
よろしくお願い致します<(_ _)>

Re: 寒い夜

いずれ化石燃料は枯渇するのですから、代替エネルギーの確保は緊急課題です。子供や孫の時代のことを真剣に考えなくてはなりません。

Re: 寒い夜

いろいろと環境問題とか深刻化してきていますね。原油価格の高騰、大変です。特に寒い地方の方には凄く毎日の生活の中で大変でしょうね。人間いつかは資源を使い果たす時が来てしまいますよね。考えただけで、そういう世の中になったらと思うとぞっとします。

Re: 寒い夜

あけましておめでとうございますw
昨年は、お付き合い下さいまして、
ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願い致します<(_ _)>

暖をとる場所には、自然に人が集まりますよね。
時代や環境によって、そのモノ自体が替わっても、
「和みの場所」としては、あり続けて欲しいです。

Re: 寒い夜

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!

私は寒さにも暑さにも弱い、困ったやつです(笑)
会社でも、灯油ストーブは燃料が高いから、ということで今も使ってません(>_<)
エアコンと、ガスコンロでお湯沸かしてます。
(もちろん、ガスコンロはずっとではないですよ。乾燥しないようにって程度で)
あぁ、どっちがいいのか・・・。

足が冷たくて痛いですー。

今年もよろしくお願いします♪

Re: 寒い夜

こーちゃん、更新頻度が低くなって心配しています。
でも、続けていってくださいね。
ノン彫り行くというのはブログのことで、半面、仕事
のほうが忙しくて大変なんでしょうね。

Re: 寒い夜

森の生活さん、そのころは自分はいない、今がよければ良い、今の生活を捨てることはできないと思って、何も行動しない人が多い現実があります。

Re: 寒い夜

farfarsidekさん、灯油代に補助を出すという支援策も出てきていますね。
それはそれでこうなった以上、ありがたいんでしょうが、こうならないようにする政策が必要です。
日本の資源で賄えるエネルギーへのシフトは急務であり、戦略的に進めなければならないはずです。

Re: 寒い夜

chocoさん、あけましておめでとうございます。
ってレス、松の内が明けてしまいましたね(汗)
今年も昨年にも増して仲良くしてくださいね。
火ってすごく大事な、シンボリックなものだと思います。
エアコンや床暖房なんかではみんなばらばら。
エネルギーを大事にして一つの断熱をみんなで効率的に使っていた時代がありました。
暖房の変遷は人の心の変化にもつながっているのではないでしょうか。

Re: 寒い夜

tsukasaさん、あけましておめでとうございます。
スノボやっているぐらいだから、寒さに強いかと思っていました。
まあ、運動していると暑いくらいになりますからね。
ペットボトルや食品トレーなんかも石油がなければ作れないもの。
リサイクルじゃなく、再使用できるものに容器も揺り戻さないとならないかもしれないですね。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。