スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今にいつか

ituka

ああ 時の薄情さよ

写真の建物、戦後に建てられたはずですが、40年か50年は経っていそうです。
土壁と板張りのバランス、小窓の作り方と、今まで見たことのない表情で気になりました。

で、キャプションとは関係ない話ですが、お許しを。

きょうはサッカーW杯アジア3次予選における日本の初戦でした。
雪中という悪コンディションの中で、それこそ燃え切れない内容に受け止めました。
救いは途中出場した巻が4点目を入れた後の(プレーとは関係ない)泣きそうに崩れた
表情ぐらいでしょうか。
それほど、内容としてはフラストレーションのたまるものでした。

タイ相手にホームで4対1というスコアはいただけません。
無失点で終わらせるべき試合だったはずなのに。
その1点は、先制点を挙げてわずか1分後のこと。
明らかに油断がありました。

不思議なもので、取るのにはとても苦労するのですが、取られるのはあっさり。
戦っている同士はお互いに苦労する気持ちは同じだと思うのですが、なぜか取られると
簡単に入れられたような気分になるものです。
できれば時計の針を少し戻してやり直したい気持ちがよぎるのかもしれません。

なんとかキャプションとつながりました、、、かな(汗)

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 今にいつか

今回、サッカー見てませんでした。
そうですか、フラストレーションの溜まる試合運びでしたか。
まだ3次予選。ここら辺はスカって行ってくれないと困りますよね。
頑張れ!岡田ジャパン!

Re: 今にいつか

面白い窓ですね。古いものを利用したようです。
サッカー、1点はタイのとって誇るべき得点だったようです。

Re: 今にいつか

yoshiさん、アグレッシブにボールを取りに行くディフェンスが
できていないような気がして物足りませんでした。

Re: 今にいつか

森の生活さん、壁をくり抜いて後から取り付けたんでしょうかね。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。