スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通せんぼ

tosenbo

おっと ここから先は立ち入り禁止だよ

少し前に見たアン・リー監督の「ラスト・コーション」
R-18指定で、中国映画としては衝撃の映像でありましたが、ストーリーとしては
日本の純文学に通じる内容で、アジア文化を感じました。

タン・ウェイ演じる女スパイのワンがグループが暗殺の機会をうかがうイー(トニー・
レオン)に近づき、敵対する仲では越えてはいけない男女の領域に踏み込んでしまう。
あまり書くとネタばれになってしまうので、読んでいる人には意味不明なままでやめる
ことをお許しいただいて、ワンも監督も入れるなと言われているようなところに入った。
越えたからこそ、かけがえのないものが生み出されるというものなのでしょう。

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 通せんぼ

タブーや禁断と言われると、どうも犯してみたくなる
衝動にかられたりしますね(^^; ましてや男女の関係
とくれば~ 燃えてしまうんでしょう。興味津々です!

Re: 通せんぼ

駄目といわれると余計やってみたい。

Re: 通せんぼ

はじめまして♪

モノクロの写真は、その写真の色や撮った時間帯などを
想像する楽しさがありますね。
切なげに見えたり、昔っぽく見えたり。

通せんぼされるとその先になにがあるのか
見たくなっちゃいますね。
また遊びに来させてください。
リンク、よろしいでしょうか??

Re: 通せんぼ

ホセさん、ストーリーは割と単純なんですけど、
見終わった後に、かなり考えてしまいますよ。
人間の感情の複雑さです。

Re: 通せんぼ

森の生活さん、10回に1回ぐらいはやってもいいか(笑)

Re: 通せんぼ

★kaoringo★さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
通せんぼしているのは他者じゃなく自分の心だったりします。
突き破れば自分の可能性も広がってくるんじゃないでしょうか。
リンクよろしくお願いします。

Re: 通せんぼ

こんにちは。

おもしろそうですね。
でも、悲しいラストだったらいやなので、そこらへんはどうでしょう(笑)

Re: 通せんぼ

tsukasaさん、そのへんは言っていいのかなあ(笑)
ハッピーエンドではないと思います>言った(汗)

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。