スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の向こう

oversea

ぼくがここに立っているように
はるか向こうの岸に
ぼくでないぼくがいる


日々海外の情報が入ってくる今日。
なんだかんだ言っても日本は平和な方だと思いますが、海の向こうでは
きょう死ぬかもしれないとおびえながら暮らす人々がいます。
今すぐぼくが行って何をできるというわけではないけど、痛みというもの
は少しでも共有して平和が広がるように何かできたらと思います。
みんなが押しつけではなく、地球に生きる同じ仲間としてそんな気持ち
を共有できたら、平和だらけになることもけっして不可能じゃない。

テーマ : 海の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 海の向こう

海の向こうでは・・・ 現在なお、戦争や災害によって難民となったり
貧困に苦しむ生活を送っていたりしてるわけで。まずはその現実に
目を向け、考えなければなりませんね!

Re: 海の向こう

あぁ、その通りですね。
きっと海の向こうでも誰かが同じようなことを考えて岸辺に立っていて
あれやこれやと考える、もしくは全く考えない。
そういう時間って大切ですよね。
みんながそんな時間を持てるような平和がやってくるといいのに。

Re: 海の向こう

同じ様な考えを持つ方は何処へ行ってもいると思います。
そんな人達が一人でも増えてくれれば、良い方向に
向かっていくんだろうなって思います。
ここは日本海ですか?

Re: 海の向こう

まだまだ苦しんでいる人のほうがおおいですね。「お前たちは幸せなんだから、我慢せよ」という人が出てきたこの国ですが・・・

Re: 海の向こう

遥か彼方の海の向うから同じように此方を何かの思いで海をずーっと眺めてるかもしれないですね。そう思う事は空想するしかないですが、同じ思いの人々が何か一つを目指して協力してやっていけたら素敵でしょうね。

Re: 海の向こう

昨日出張から帰って来ました。

民族紛争、宗教戦争、貧富での内戦、テロ。
まだまだ世界には解決しなきゃならない問題が山積みです。

環境問題ももちろん大切な問題ですが、サミットでもっと国際平和の話をしてもらいたいものです。

Re: 海の向こう

日本は何かを忘れかけているんだろうな。
裕福で平和すぎて。
きっと、私たちにできること、あるはずですね。
同じ地球に住んでる、同じ人間なのに・・・。
と言ってる私も、言ってるだけ。。。

Re: 海の向こう

ホセさん、同時に海の向こうでは考えを共鳴できる人たちもたくさんいると思います。
まだ見ぬその人たちといつか出会い、力を合わせて行動できることを信じてそれぞれが動くことが必要かと。

Re: 海の向こう

青さん、自分一人じゃなく、海の向こうのあちこちで同じように考えている人がいる。
そう考えたら、自分にも少し自身が出て勇気も得られるかもしれません。
少なくともあした死ぬかもしれないと恐怖を感じながら寝るようなことはなくさないと。

Re: 海の向こう

こーちゃん、そうですよね、海の向こうにきっといますよね。
海の向こうじゃなくても、同じ日本の中にも1人や2人ではなくいるはず。
それを大きな力にできるかどうかが問われています。

Re: 海の向こう

森の生活さん、それがみんな等しく我慢しなければならない状況で、我慢の先には喜びがあるとなれば納得もできますが、
よく言われた中流というものが減り、一部のセレブと多くの所得減少者に二極化されそうです。

Re: 海の向こう

farfarsideKさん、自分の独りよがりではなく、向こうにも、そうだと頷いてくれる人がいると思うと勇気も湧いてきます。
いつか小さな力が集まって大きな力になる日が来ることを信じましょう。

Re: 海の向こう

yoshiさん、環境問題とは無縁ではないエネルギーの偏在が戦争や貧富の差などの原因の一つになっていることは間違いないでしょう。

Re: 海の向こう

★kaoringo★さん、少なくとも飢え死にすることのない国であることは、世界的に見れば幸せなことかもしれません。
しかし、昨今は社会的要因(行政、政治のせいと言ったらいいか)で食べるものも食べられず、猛暑や酷寒に耐えきれず、命を落とす人も出てきて心配です。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。