スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同調教育

同調教育

工場での機械生産のよう
同調を無言の圧力で強い
異彩を悪と見なす

きょうは国公立大学の二次試験。
だから鉛筆、というわけではけっしてございません(笑)

進学する意味はどこにあるのか、1人ひとりしっかりと目的があるかと言えば
案外、みんな同じじゃないでしょうかね。あるいは目的とは思えない「みんなが
行くから」という答えも相当の割合でいそうです。

受験や進学だけでなく、日々の学校、家庭の教育もそんな同調、横並びを尊し
とする傾向があるのではないかと気になっています。

今、日本(に限らず)には多くの課題が山積しています。課題を解決するには
ある意味、既成概念に囚われない発想で針路を見いだすようなフロンティアが
頼もしい存在になるかもしれません。けれども、そんな才能を伸ばす余裕が、
今の日本に果たしてあるのかどうか。

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 同調教育

歴史の進歩は異能を持った人が進めてきました。いつの世も異彩は阻害されます。もっと異なる才能をみとめる余裕がほしいですね。よってたかってつぶすのではなく・・・

Re: 同調教育

異端は重宝がられるか、それとも疎まれるか。
みんなと同じであればとりあえず安心なのでしょう。
自分の中の突出した部分を長所として引き伸ばす教育ができればいいんですけど、簡単ではないでしょうね^^;

Re: 同調教育

異端は後で認められても、なかなかその場では認められません。
認められない中で生きていくのは大変な強い意志が要りますよね。なかなかそう出来る人は少ないです。
頭の中では人と同じじゃいけないって判ってても、いざ行動は人と同じことを。
これが楽で安心でしょうからね。
難しいです。

Re: 同調教育

やりたい事があって大学へ進学する人って
少ないでしょうね。
行ってから考える・・・
せめて大学は出ておかないと・・・
なんて答えが僕の時にも多かったですね。

今の日本の教育システムでは、個々の才能を伸ばす
のは難しいでしょうね。

Re: 同調教育

昔は個性が重視されていたような気がします。今は変に目立つと異端児扱いされるかと思いきや、普通にいい大學出ても職にありつけなくて、人とは違った才能がなくては、と矛盾した世の中ですね。

Re: 同調教育

今の教育は、枠に閉じ込めたり、横並びの平均性を求めたりして
せっかくの個性を無駄にしていると思います。 保守的な教育から脱皮
して、個性を尊重する教育ということを考えないといけませんね!

Re: 同調教育

森の生活さん、今の人間は保守的になっているんでしょうね。
それはそこそこの生活をそれほどの苦労もなく手に入れているからかも。

Re: 同調教育

青さん、戦後の高度経済成長を過ぎた辺りから、日本人はぼけてきているのかもしれません。
ぼけという表現はちょっとキツイかもしれないので鈍感になっているといえばいいでしょうか。
今の世の中を壊さないことを第一に考えるようになっている可能性大です。

Re: 同調教育

yoshiさん、学校だけじゃなく会社という組織でも、上司に逆らっても信念を貫くような人はあまりいないでしょう。
それを許さないような雰囲気が組織の中にできてしまったのでしょうか。

Re: 同調教育

こーちゃん、大学全入時代になって、これからますます無目的に進学する子供が増えるでしょうね。
でも子供が悪いとは思えません。
それを親が暗黙のうちに強いているような気がします。
ぼく自身も、大学に行くことが目の前の目的になっていました。

Re: 同調教育

farfarsideKさん、どうなんでしょう、一昔ではもう遅かったかもしれませんが、かつては学校やクラスの中でいろんな物差しの中で何かしら存在意義を実感できるようなことがあったのではないでしょうか。
今は一つの物差ししかなくて、それに適応できない人も違和感を覚えながらも従わなくてはならない息苦しさばかりが蔓延しているのかも。

Re: 同調教育

ホセさん、学校に入る前から家庭で個性をそいでしまっているのかも。
親が我が子の得意、不得意を理解できず、それとは違う親の希望に叶うかどうかで子供を追いつめます。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。