スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生の衣

生の衣


どっしりと根を張り
しかし どこへも行けず
死を食って生きながらえてきた

きょうは二十四節気のひとつ芒種でした。
田植えが盛んなころと言いますが、旧暦と新暦ではこうまで違うのですね。
来月には麦秋になりますし。
今さらながら知ったのですが、ビールも穀物高騰のあおりを受けているようです。
車のガソリンだけでなく、体のガソリンも節約しなくては(笑)

ところでわれわれ人間のような動物は命が外観からは見えない体内の中にあって、その核心が心臓と理解していると思いますが、木々の場合は生きているのは、それこそ、真っ先に目にする表皮の辺りにあって、その中はすべて死を迎えた部分なんですよね。

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 生の衣

素晴らしい大木ですね。
何時までもしっかりと見守って欲しいですね。

そう、ビールも値上がりしてます。
僕も発泡酒に切り替えました。
カロリー控え目なやつに。

何でもかんでも値上げ値上げで生活は苦しくなるばかりです。
自殺者はどんどん増えちゃうでしょうね。
今の政府は物価対策なんてほったらかしですし。

Re: 生の衣

yoshiさん、1000年は超えているみたいです。
枝を剪定しなかったら今ごろどんな姿になっていたことか。
やっぱり人口に比して必要な物資はどのぐらいかを冷静に考えるべきかもしれません。
おそらく足りているんだと思います。
問題はなくても生きていけることに人が群がり、必要以上にみせかけの不足をつくり出しているのだと思われます。

Re: 生の衣

すごい迫力ですね。千年を超す木なのですか?
こぶこぶや深い皺が鬼気迫る感じの圧倒的存在感です。モノクロがなおさらそれを強調しているように思えました。

Re: 生の衣

まめゆりさん、記憶があいまいですが、たしか1000年を越えていたと説明があったような気がします。
この気の周りには10メートル以上ほかの木がなく、一目置かれた存在だったようですよ(笑)

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。