スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地層

tisou

この下には積年の歴史
歴史なしには僕たちは存在しなかった
アキバでの無差別殺人には衝撃を受けました。
あまりに身勝手な犯人の行動に憤りを覚えるのですが、それ以上に犠牲者の心中を思うと沈痛にならざるをえません。
最初のころの報道では、死者やけが人の数が知らされ、数字に変わった人格のない犠牲者の総称に事件の大きさを感じたのですが、そこから先に自分が踏み入れたかというとそうではありませんでした。
ところが、死者の氏名や年齢で少しずつ人格が浮かび上がり、さらに今の立場などが語られるようになってきて、7人という死者ではなく、1人ひとりのことを考えるようになりました。
それぞれ他の人には代わりは務まらない人生を歩んできて、これからも歩んでいくはずだったのに。
掛け替えのない一人ひとりの人生を犯人は奪ったのです。

犠牲になり命を不条理な形で奪われた皆さまのご冥福を祈るとともに、一命を取り留めたものの心身ともに辛い状況にあるけがをされた方々の快復を祈るばかりです。

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 地層

ほんと今回の事件はなんで起きてしまったんでしょうね。
事件の事が少しずつ漏れ伝わってくると、なんか勘違いからやけになって起きた事件の様。
起きなくてもいい事件だったと改めて思ってしまいます。

Re: 地層

こんにちは。

私もびっくりでした。
そして、私もその場にいたらどういう行動がとれたんだろうって思いました。
「報道」シーンを見ていると、報道のプロならともかく、そこらへんにいた人がそれを見て、ビデオ回している、そういったことが怖いと思いました。
助けようともせずに・・・。そんな風にみえてしまいました。

Re: 地層

yoshiさん、社会だとか何とかもっともらしい背景を語りますが、同じような立場の人たちはたくさんいます。
結局はその個人に行き着くのでしょう。

Re: 地層

tsukasaさん、そのアマチュア撮影をNHKをはじめ多くのマスコミが採用しています。
ただ、ひやかしや目的意識もなく撮影しているのは被害者の方々の心を踏みにじるところがある可能性を知っておくべきかもしれません。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。