スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山懐

yamahutokoro

冬はとうに去ったのに
あたりは静かなまま
岩手・宮城内陸地震の被災地は梅雨入りして雨により、川に土砂が流入してせき止めダムの決壊するのではないかと、不安な夜を過ごしていることと思います。行方不明者もまだ10人以上いて、捜索はますます難航してしまうでしょう。一刻も早く捜索活動が終わることを祈っています。

今回の地震は山間部を震源地とし、山あいで大きな被害が出ました。山が元の形をとどめないような土砂崩れは、捜索が続く駒の湯温泉の辺りだけでなく、あちこちであって、おそらく調査が進むにつてますます増えるに違いありません。

そしてもう少し先のことになりますが、避難している山あいの集落、避難はしていなくても、田畑に被害が出て、ますます営農意欲が薄れるかもしれない集落などが、はたして元のように生活できるかどうか。集落が存続できるかどうかという問題が生じると考えています。

かつて集落があったと語られることのないよう、出来る限り元の生活に戻れるような手当てを行政には望んでいます。

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 山懐

そうですね、捜索は難航してますね。
広範囲での捜索だから致し方ないのかもしれません。
行方不明の方の1日も早い発見、救出を願います。

被害はこれからどんどん判明していくんでしょうね。
高齢者が多い山農の村、なかなか復興も難しいでしょうね。
政府、自治体の応援が不可欠です。
頑張って立ち直って欲しいものです。

Re: 山懐

被災地は、昨日梅雨入りしたそうですね・・
被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。
平和で安全な日々の安らぎが、
一日も戻ることを、祈らずにはいられません・・

Re: 山懐

yoshiさん、きのうのことになりますが、村井宮城県知事が自衛隊の支援要請を解除しました。
行方不明になっているご家族の胸中を思えば、苦渋の選択だったと分かります。
リーダーの決断しなければならない孤独な立場も同時に感じたのですが、新たな犠牲者や二次被害を避けるためにはやむを得なかったのでしょう。
発生から10日が経過し、そろそろ日常の生活を考え出す時期。家に戻れない、仕事ができないというのは辛いことです。

Re: 山懐

マロンさん、九州や関東に大雨を降らせた低気圧や前線が、被災地に近づいて、きょうは捜索を途中で切り上げたようです。
地盤が緩んでいる中の雨に再び土砂崩れなどがあるのではと心配になります。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。