スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがたいこと

arigataikoto


真っ直ぐであること
足元が照らされていること
それ以上 何を望む
あとは自分で切り開け
とは言いつつも、人によって必要な明るさは違います。
足腰の強さもまた違います。
世の中にはいろんな人、いろんな境遇の人がいます。
それを最低限の保障で生存権を守っているとは言えないでしょう。
官の力に頼らない相互扶助の心や実践は必要です。
でも最近の法制度などを見ていると、従前よりも低い水準で一律に線を
引いているような気がしてなりません。
違う1人ひとりが自立して歩いていける環境をそれぞれのためにつくる。
その上ではじめて自主性が発揮されるのではありませんか?

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

一番弱いものでも勇気と希望をを持って生きていける世の中になってほしいですね。

No Subject

何物にも屈さない強い心とやり抜く忍耐力。
今の日本では難しいのかもしれませんね。
出る杭は打たれ、頭の位置は均等にされ・・・。
見かけの自由はあっても、実はかなり不自由なのかもしれませんね。。

No Subject

渋いっ!!!!
カッコいい!!!
この写真つぼです(^_^)

すべての人が平等になるのは
難しいことかもしれませんが
心が生き生きと過ごせる環境作りって大切だと思います。

森の生活さんへ

障害者自立支援法はいろんな問題が起きると分かっていたのに起きています。
結局、現場の実態をぜんぜん考えないでつくったとしか思えません。

istさんへ

誰かがこうだと言い始めると、一気にみんながそっちに向かい、あっという間に冷めていく。
それは自由ではなくかなり「流行」に縛られているんだと思わざるを得ません。
平均に落ち着かされるのも、たしかに不自由ですね。

Rayさんへ

カラーで見たら薄暗いだけの汚れた空間なんですけどね。
モノクロで見ると、また違う印象になる方面白い。
だれにでもチャンスが与えられる。
それが平等のスタートラインかもしれません。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。