スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kage
ひとり家で待つ
いつもともだち

人と一緒にいる時間は楽しいものですが、一人になってこそ気が付いたり、発見することも多いものです。
世の中は新鮮な驚きにあふれているはずですが、どうも見逃していることの多いのが日常です。
一人になる時間は必要ですね。

テーマ : 光と影
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 影

一人でゆっくり見直す時間は確かに必要ですよね。

影、とても綺麗ですね。
なかなかこんな日本家屋は少なくなってしまいましたよね。

Re: 影

柔らかな光が射し込んで一人でいることが楽しくなります。

Re: 影

全く同感!
みんなでワイワイするの大好きですが・・・ワタシも一人時間と一人空間が必要不可欠です

だけど・・・昔の日本はそんな時間や空間があったのだろうか?
プライベート云々と言われるようになった近年から、人との関わりやにひずみや希薄さが生じてきたのでは?と思えてならないのですが・・・

Re: 影

こんにちは。

昔、うちの家族は、生活リズムがバラバラで、一人で家にいることが多かったです。
家族がそろうなんてこと、年に何回かあるくらいでした。
今では、ちょっと変わってきてますが。
逆に家族だんらんがうらやましかったくらいです(>_<)

Re: 影

otsuさん、障子の張り替えなんて日本人なら誰でもできたはずなのに今は障子のない家も多くて、張り替えてといわれたら戸惑うんじゃないでしょうか。

Re: 影

森の生活さん、光遊びの一つです。

Re: 影

ミイさん、車に頼らない時代は、一人で散歩したり、歩いてどこかに出かけたりという時間があって、人と話さず考えられる時間があったのだと思います。
そして歩いているから知り合いと会って、立ち話もできました。

Re: 影

tsukasaさん、年に何回かしかないというのは、子供のころは寂しかったでしょうね。
家族と過ごす時間も大事、でも一人で考える時間も大事。
今は一人でいても垂れ流しのテレビやラジオで考える時間がないという人も多そうです。

Re: 影

昔の、子供のころ住んでいた家や情景を思い出しました。
それに書道を習っていた先生のお宅で、夕方、障子に射す外光がだんだん色が変わってゆくのを感じながら墨を摺っている、そんな大好きな時間が思い出されます。
光の移ろいだけで感じる、日本ならではのすばらしさですね。

Re: 影

まめゆりさん、書道は障子に練習していた、なんてことはさすがにないですよね(笑)

墨をするという行為は心を落ち着かせたり、邪心を払うのにもよさそうです。

Re: 影

ププッ(^u^)。どうだったかしら・・・うーん、わたしってけっこうドジなとこあるから案外そんなことも・・・。
い、いえ、ありましぇん!(>_<)

Re: 影

まめゆりさん、これは達筆だと、親御さんが残しているかもしれません。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。