スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2の人生

dai2jinsei
リスタートの時
社会の請われで生きがい
北京オリンピックの日本代表最年長の馬術、法華津寛選手には第2の人生という表現
は失礼ですね。もちろんそのつもりはないのですけど。

しかし67歳の五輪選手とはこれまで想像だにしませんでした。
さらに驚くのは東京オリンピック以来、44年ぶり2回目の出場だということ。
詳しいことは分かりませんが、ずっと、競技選手として現役だったのでしょうか。
継続していたとすれば、この間にどうして代表に選ばれなかったのか、現役復帰なら、
若い選手はいったいどうしたものかということ、不思議に思います。

アテネオリンピックで当時41歳だったアーチェリーの山本博さんが銀を取ったとき中年
の星とおじさんに勇気を与えたことは有名ですが、山本さんはその前のシドニーで出場
を逃しただけで、ずっとオリンピックに出場していました。
それを考えると法華津選手の出場は年齢、ブランクともに驚くべきことと思います。
どうやら東京や今回の障害飛越ではなく、馬場馬術でロス五輪に出ていたみたい。

北京オリンピックの日本選手で今回、40歳を超える選手はほかにいるでしょうか。
調べたら馬術にいました。八木美枝子選手は58歳です。
射撃の福島実智子選手は間もなく45歳になります。

30代後半ならバレーの荻野正二主将やノブコフ205(斎藤信治選手)、多治見麻子
選手陸上短距離の朝原宣治選手、ビーチバレーの佐伯美香選手、マラソンの尾方
剛選手、3000メートル障害の早狩実紀選手、ご存じ室伏広治選手、ホッケーの加
藤明美選手、ヨットの石橋顕選手、自転車の飯島誠選手、ピストルの小林晋選手、
野球の宮本慎也主将と稲葉篤紀選手、矢野輝弘選手、テコンドーの岡本依子選手、
トライアスロンの庭田清美選手と、意外にけっこういました。

体操や水泳は低年齢の傾向なので、さすがにいませんでしたが、朝原選手が短距離
で出場するというのはすごいなと思います。

日本のメダル獲得に注目して見るのも楽しいですが、年齢に注目して見るなど、
個人の注目点を見つけて、楽しむのも面白いかもしれません。

※追記
法華津選手はロス五輪で代表に選ばれたものの、馬の検疫でストップがかかり、
競技に出られなかったようです。

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 第2の人生

長い間競技生活を続けるにはまず節制が大事だと思いますが、辛抱強く続けられる力には敬服します。人の力はすごいですね。

Re: 第2の人生

森の生活さん、体力を維持、進化させる努力を惜しまないこと。
それを裏打ちする精神力の強さですね。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。