スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂点―早実初優勝

tyoten


頂点への道はかくも険しい
もういいだろうと思わせても
勝利の女神はそれを許さない

遊びに出かけたい衝動をぐっとこらえ、久しぶりに甲子園の試合をじっくりテレビ観戦。
緊迫感のある、ものすごい決勝戦でした。
今年の夏の甲子園はホームランの新記録が出るなど大味な試合が多くて今ひとつ内容の薄い試合が多いと思っていましたが、さすが決勝戦という試合。
駒大苫小牧の田中、早実の斎藤という両エースの、すばらしい投げ合いの末、決着が付かず再試合となってしまいました。

正直、2人の体調を考えると、もう両校優勝でいいじゃないと思うのですが、そうはいかないんですね。
あしたはウイークデー。見られないのが残念です。
どちらが勝って、どちらが負けても、ぼくの中では両校優勝です。



★★★21日夜追記★★★

再試合で決着が付きましたね。
個人的には、打ち合い、点の取り合いになると戦前の予想を立てていましたが、どうしてどうして、あの状況の中で両エースはよく投げ、締まった試合にしてくれました。
あの常識を越えた体力、精神力には脱帽するしかありません。
近年では松坂大輔に互するタフネスぶりだったのではないでしょうか。
駒大苫小牧の方にはきのうきょうと失点につながる守りのミスはありましたが、よく集中力を持続して緊張感のある僅差の試合にしてくれたと、両チームに感謝します。

早実の初優勝、関係者の皆さんおめでとうございます。
その上で、ぼくの中ではやはり両校優勝です。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはです

久々に見る素晴らしい試合でしたよね。
しかし明日の試合は大丈夫でしょうかね?
ピッチャーの腕が心配ですが・・・。
こうなるとどちらが頂点でも良いでしょうという気になりますね。

No Subject

21日14時現在、再試合も緊迫した試合です。両校に優勝旗ですね。

No Subject

試合、すごかったみたいですね!
私は昨日も今日も仕事で、時々インターネットを覗いて結果を見るだけ。。
実際に見たいな~!!!
高校野球は、その一夏にかけた思いの強さが伝わってきて、どこも応援したくなります。

biancaさんへ

きょうは仕事だったのですが、1点差の好ゲームだったようですね。
決勝戦でこういうゲームを見せられると、また高校野球ファンが増えるでしょう。
でもプロ野球人気には直結しない。
まだ全然変わっていないのに等しい状況です。

名ナシさんへ

ぼくの戦前予想に反してきょうも投げ合いでした。
じっくり見たかったなあ。

かわずさんへ

今年の大会は大味な試合が多くて、つまらないなあと思っていたのですが、
最後に高校野球らしいすばらしい試合がありました。
1点の重み、数限られたベンチ入りと投手スタッフ、1度負けたら終わりというトーナメント、レギュラーの多くが高校野球の集大成、といった環境の中、ひたむきに、手を抜くことなく、目の前のことに没頭する、そんな魅力を改めて再認識しました。

No Subject

>その上で、ぼくの中ではやはり両校優勝です。

ぼくもそのように思いました。
決勝まで来て引き分け=両校優勝でいいのではないのかな、と。
昨日今日と、とても素晴らしい試合でしたね。
思わず、目頭が・・・。

高校野球の人気は上がるかもしれませんが、
プロ野球の人気は変わらないでしょうね。

負ければ終わりの高校野球と、
負けても明日があるプロ野球。
プレーや技術云々ではなく、取り組む"姿勢"なのかな、と感じました。

istさんへ

たしかに、背筋がぞくぞくする2試合でしたね。
準優勝だった駒大苫小牧のエース田中君に涙がなかったことが、精いっぱい持てる力を出し切った充実感の表れと映って、すがすがしい気分にさせてもらいました。
彼に敗者の涙がなかったことで、3年連続で決勝に進出した栄誉をたたえたくなりました。
一方、早実のポーカーフェイスだった斎藤君が、試合後のクールダウンの際、顔をくしゃくしゃにしていたことに、人にはけして言わない疲労感を乗り越えたんだなあと改めて実感し、拍手を送りたくなりました。

No Subject

上の名無しは私でした。失礼しました。
決着がつきました。ホームランがたくさん出て、逆転試合があってと多彩な大会でしたが、最後に締まった試合を見せてくれました。それも二試合続けてです。両校の気力の戦いに敬意を表します。球史に残るゲームでした。

No Subject

延長戦の末、再試合。
もう、劇的なドラマが沢山詰まった決勝戦でしたね。
でも、両者互いに頑張った!!!!
両方を褒め称えたいです。

森の生活さんへ

決勝戦にふさわしい、緊迫感のある内容になりました。
多くの人に感動を勇気、元気を与えたことと思います。

Rayさんへ

負けた北海道では、さぞ残念がっているかと思いきや
球児の健闘をたたえる言葉が多く聞かれました。
温かく迎えた北海道民も立派です。

本当に両校優勝!!

本当に素晴らしい試合でしたね!
私は、もう最初の試合はテレビの前から動けず状態。
再試合はビデオ録画で、我慢・・・(。≧Д≦。)
でも、仕事場で、即早実の優勝が決まったとき・・・、ちょっと残念でした。
私的には、田中君を応援していたので・・・。
今年は猛暑の中での闘い、しんどかったことと思います。
今私がこんな風に書いている中、もう彼らは日米高校野球のこと・・・。
前を向いているんでしょうね~!!
久し振りに、準々決勝の時甲子園球場に行きました。
甲子園は、やっぱりいい!!\(◎o◎)/!
いいアングルも何もなく、気持ちの赴くままにシャッター切ってました。笑!

こんにちは。

北海道に住んでいる人間として、敗北は少し残念な気持ちもありましたが
それ以上に、とても美しい試合を見せて頂いた感じがしました。

結果はどうであれ、「自分のベストを尽くし、後悔の無いように」と言う事を教えられた気がします。
香田監督が北海道帰郷の際に「どちらも優勝、金メダル」と言う事をおっしゃっていました。
私も同じ気持ちで、両校どちらとも素晴らしかったと思います。

リンク張らせていただきましたm(_ _)m

appeさんへ

こっちにも来てくれてありがとう。
駒大の試合の写真をアップしていましたよね。
田中君は1年の時より、当たり前ですが、男らしさが増し、
今年の夏は、少年ではあるけど、立ち居振る舞いなんかは
風格があったように感じました。
高校スポーツで3年連続決勝に進むなんて奇跡です。
両チームともしっかり体のケアをして、これからさらに飛躍を
と願っています。

貴絵さんへ

お久しぶりです。
北海道は、決勝の2日間、湧いたんでしょうね。
道民には残念な結果となりましたが、負けてなお強しのインパクトがありました。
これまで、準優勝の報告でこんなに全国放送されたことはなかったのではないでしょうか。
それだけ全国の人が両チームに拍手を送っていたのだと思います。
リンクありがとうございました。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。