スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風土

fudo
時代の変化 避けられぬとも
根ざした文化はそこかしこ
茅葺きだった家々も、原料調達の難しさと人手不足のため
吹き替えは難しくなりました。
それでも建て替えるのではなく、トタン葺きにするだけのおかげ
でぼくたちは懐かしくて、ほっとする光景に出会うことができます。
そしてまた、1つだけでなく、エリアとして残っているところに、その
土地の風土がいかなるものかを推し量ることができます。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 風土

きれいに残された街道筋の家々ですね。住んでおられる方の意思を感じます。

Re: 風土

その風土に似合った家並みから
自然を大切にし、文化や和を重んじる心が
伝わってきますね。

Re: 風土

こんにちは!昔を感じられる写真ですね!
風情があっていいですね!!
また遊びに来ますね☆

Re: 風土

そうですよね、出来れば藁葺屋根のままが嬉しいですが、実際には材料が無かったり、職人さんが居なかったりで難しくなってきてますよね。

でも、あの形の屋根が見えると何故かホッとします。
心が安らぐんですよね。
不思議です。

Re: 風土

森の生活さん、誇りからか、プレッシャーからか。
まったく違う家を建てにくいですね(笑)

Re: 風土

ホセさん、その風土を失った金太郎飴のような景観には
何の感動も覚えないような気がします。

Re: 風土

RARAさん、懐かしいとぼくらは思いますが、住んでいる人に
とっては日常の中。
営みの感じられるたしかな風景です。

Re: 風土

yoshiさん、雪は降るのかどうなのか、夏は暑いのかどうなのか、
風は強いことがおおいのかどうなのか、いろんな要因から考えられ
た土地に適した構造です。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。