スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花鳥風月

katyofugetu
季節の声
いくらでも聞けたなら
どんなに楽しいか

旬のものをいただいて生きているうちは人間も季節に敏感でした。
ほかの生き物が今何を感じているかを人間も感じられました。
季節を感じられず、年中、季節に関係なく同じものを食べられる。
幸せなことと思う半面、損していると思えます。
そして、どちらがといえば損していると今なら言えます。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 花鳥風月

旬のものは、新鮮で栄養があり安いのだから
良いことづくめ!ですね。
しかし年中食べられるとなると、季節感も有り難味も
あったもんじゃないです^^

Re: 花鳥風月

そう、季節が判らなくなる時がありますよね。
やはりその時だけ食べられるのがありがたみがあって、余計に美味しいんですよね。
旬は大切にしていきたいと思ってます。

Re: 花鳥風月

季節感が失われてきたのはいつごろからか。高度成長期あたりか。

Re: 花鳥風月

ホセ、何しろ気象条件の恵みを受けてふさわしいときに育つ、
自然に順応して育ったものは健全です。
人間の知恵で調整するのもほどほどじゃないと。

Re: 花鳥風月

otsuさん、冬を乗り越えるための保存食は、食のありがたみを
感じられる一つです。季節をかまわず年がら年中、手に入るの
では粗末にする行為を助長するのかも。

Re: 花鳥風月

森の生活さん、食べたいものがいつでも食べられることはありが
たいですが、食べられる幸せを忘れがちです。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。