スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泰然自若

taizenjijaku
逆境にも冷静に
悠然とした姿が周りをも安らかにする

チリの落盤事故で閉じこめられた鉱山夫の救出。無事に終わりましたね。
1人ずつ救い出すという方法が結果的に感動を増しましたし、順番を決める
苦労は相当なものだったのではないかと思いました。
事故から70日ぶりの地上。33人にはどのように映ったことでしょう。
70日間も密室に閉じこめられた状態。精神的にも肉体的にも厳しかったはず。
でも山の男たちは強かった。そして結束力もすごかったと思います。
だれかがパニックになって周囲にまき散らしたら、とんでもない事態になって
いたかもしれません。優れたリーダーやそれぞれのキャラクターに応じた役割
が密室での平静を保つことにつながったのではないでしょうか。
予定より早い救出を可能にした人々も含め、拍手を送りたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 泰然自若

こんばんは
おっしゃるとおりだと思います
閉じこめられた人たちも救出した人たちも
大変だったと思いますよ
ご苦労様でしたと言いたいです

Re: 泰然自若

ほんと全世界中に感動を与えましたね。さっそく映画が作られるようですね。
ほんとパニックにもならずに70日も良く耐えられたと思います。
日本人ならパニックになってるでしょうね。

アメリカや中国は貢献した事をとても上手くPRしてました。日本は支援金など一番出してるのにPRが下手ですよね。

Re: 泰然自若

本当に、無事に全員救出されてよかったですよね。
感動しました。
70日間だなんて、想像すらできないほど長く感じたことでしょうね。

「逆境にも冷静に
悠然とした姿が周りをも安らかにする」

その通りですね。
閉じ込められた状況で、よく全員冷静さを失わずにいられたなぁと思います。

Re: 泰然自若

yutaさん、70日間を持ちこたえた精神の強さは恐れ入ります。
スカイツリーの高さよりも深いところにいたという報道は、
環境の過酷さを一層際だてさせてくれています。

Re: 泰然自若

ronさん、日本の支援については僕も知りませんでした(汗)
いろいろあったようですが、それは枝葉末節。
誰一人死なずに救出されたこと、持ちこたえたことの前には
たいした話ではありません。

Re: 泰然自若

+kaorin+さん、外との交信ができたことで、閉所のもたらす
パニックを押さえることができたのかもしれません。
今年もあと70日を切りました。
こう書くと短いように感じますが、鉱山夫の人たちには長くて
仕方がなかったでしょうね。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。