スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀悼

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
2011年3月11日午後2時46分。東北地方太平洋沖地震。そして大津波。
人々の記憶、そして人類の歴史に残していかなければならない悲しい出来事が起きてしまいました。

命を奪われた方、ご冥福をお祈りいたします。
家族をはじめ身近な方々を亡くされた方、お悔やみを申し上げます。
悲しみと恐怖の中、不自由な生活を送られている方、お見舞い申し上げます。
懸命の救援活動を続けている方、感謝申し上げます。
何かしたいと思いを募らせている方、祈ることも支援になると思います。

発災から10日が経ちましたが、まだまだ進行形です。
きのうは奇跡的に2人が生きて救出されました。
時間の経過からして生存者は絶望的とみられていましたが、まだ生きて助けを求めている人がいる。
そんな気持ちを保ち続けることができます。
奇跡がまた起きることを信じて。。。再開の更新といたします。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 哀悼

お久しぶりです。
本当に、悲しい出来事が起こってしまいましたね。。
まだまだ不安な日々が続きますね。
早く、日本に笑顔が戻りますように。。

Re: 哀悼

こんにちは
大変なことになりましたね
無事救助されたかたがいるというということで、
ほっとしてます
一日でも早く復興しますように・・・

Re: 哀悼

ご無沙汰しております。
心配しておりましたが、更新されたことで少し安心しました。
仕事関係の知り合いや、ブログで知り合った中でも被災された方もいて、直接体験された方の言葉の重みにただただ驚くばかりです。
復興は容易ではないでしょうが、何とか前を向いていきたいですね。

Re: 哀悼

kaoringoさん、お久しぶりです。
お久しぶりでも生きて再会できることはありがたいこと。
つくづくと思います。

Re: 哀悼

yutaさん、起きた時以上に事態の深刻さが増す。
こんな事態は想像もつきませんでした。
いつから良い方向に向かうのか。早く来て欲しいと願います。

Re: 哀悼

二郎さん、ご心配ありがとうございます。
生きて今ここに書いていること、ありがたいと思う気持ちは
今までにないくらい強い気持ちです。
一度もあったことのない人たちがつながりあえる。
そんな人間のすばらしさを一方では強く感じています。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。