スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の末

akinosue


あのにぎわいはとうの昔
今はただ眠るのみ

自民党の優勢造反組復党は「世の末」?ってのは冗談の域を超えませんが、復党
の線引きが選挙対策というのは明白ですね。
造反組を当選議員と落選者で線引きするのは説明が付きません。
落選者でも郵政民営化には賛成という主張があれば戻れる道理です。
ところが、現職の復党要件を緩くして対応するというのは、党利党略との批判を
免れ得ないでしょう。
それ以前に復党が有権者への裏切り行為ですから、自民党への不信は高まるので
はないでしょうか。

以上は写真とは関係のない余談のような話で、本日は青森市で積雪が50センチ
を超えたとのこと。
12月の大雪は昨年のことを思い出しますが、50センチ以上の積雪は今年のほう
が10日ほど早いそうです。
そう聞くと、昨年、各地を悩ませた大雪の悪夢がよみがえってきます。
もうなんですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

選挙対策や算段ばかり目立ってしまって、志がなかなか見えてこないのが、悲しい感じですね。
でも、選挙対策に躍起になるあまり、有権者の「選挙に対する意欲」をそいでしまうことになっては本末転倒。

三角屋根の学校って、建物として美しいですね。通ったことはなくても、懐かしいような。
子供たちのざわめきを夢見つつ、ゆっくりお休みなさい…やがてすっかり、森に飲み込まれちゃいそうな立地ですね。

No Subject

おはようございますw

自民党らしさと言えば、らしい安易な発想ですね。
「選挙対策」と考えているようですが、その安易さに乗る国民と思われてるって事ですかね?
馬鹿にしすぎ。
それでも、他に押せる所がない日本政治ってとこなんでしょうか…。
益々、選挙に足が遠のくような…。


ノスタルジックな写真ですね~w
木造の暖かさは、鉄筋コンクリートには出せません。
ここからどれだけの子供達が巣立ったのでしょう。
「母校」という重みが感じますね^^

No Subject

舞台裏が丸見えの芝居は役者の品がなさ過ぎます。お猿でももっとうまくやるとおもうがなあ。

No Subject

今は誰もいないこの校舎にも、深々と雪が降ったのでしょうか。。
行ったことも、見たこともない建物だけれど、懐かしさを感じます。
子どもたちの沢山の思い出を、その中に詰めているからかなぁ。

先シーズンの冬は、豪雪があちこちを襲いましたね。
同僚の一人も、家周辺の積雪が5mくらいになり、冬の間中雪かきだったそうです。
初雪は嬉しいけれど、銀世界も楽しいけれど、やっぱり程よくがいいですね(^^;)

水砂子さんへ

選挙は政治家にとって生死の境目。それゆえに必死になるのは分かりますが、
必死になる先を間違えている人の何と多いことか。
それには有権者にも原因があるんでしょうね。
きちんと政策で選んでいるかどうか、別な見返りを求めて選挙に参加してはいないか。
見つめ直すべきでしょう。

木造校舎だからこそ誰もが持てるノスタルジー。鉄筋コンクリート造では、こうはいきません。

coccoさんへ

それは国民を愚弄することだという怒りを大きくしないことには、
政治家は真剣に考えてくれないでしょう。
寛容すぎる人間が多いというか、人の繋がりを優先する有権者
が多いというか。

先のレスに書いた通り、僕も木造校舎の持つ魅力を感じています。
地震大国でなければ、お家も木造のほうが気が安らぎますよね。

森の生活さんへ

予想通りの結末は金返せとなります。
予定調和に行かないどんでん返しが一流の脚本です。
小泉劇場も、期待に遠く及ばずに終幕しました。

かわずさんへ

この廃校となった校舎が目に入ったとき、寂しさをすぐに感じました。
車をすぐに止めて、ぼくが写真を撮っておかなければと、胸に突き上
げる感情が次に湧いてきたのです。
はたしてそんな感情を抱かせる建物とはどれだけの割合であるので
しょうね。

きっと雪に覆われること何度か繰り返したのち、消えていくのかと思
うと、ますます捏なくなってきます。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。