スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断片

danpen


しまいこんだまま 積もった思い
明滅する記憶
fc2にスレッドテーマを立ち上げてみました。
「懐かしさを覚える情景」です。
写真カテゴリーの中にあります。
そんな写真をエントリーされるときはご活用ください。

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 懐かしさを覚える情景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはw

倉庫か何かですかね?
光と影が、『明滅する記憶』という言葉にぴったりですね!
遠き日の記憶。
何だかノスタルジックw

「懐かしさを覚える情景」のテーマ。
私も撮れたら、お仲間に入れて頂きます^^
撮れるかが、不安ですが><

No Subject

屋根裏部屋にしまいこんだ過去。埃まみれの過去。

No Subject

懐かしさを覚える情景、こう言う薄暗い部屋も
そんな瞬間ですね。
頭に入れておきます。
ちょっとニュアンスが違いますが、とある光景を見て断片的に
記憶が蘇る事ってありますね。

ひとりの部屋

落ち着くでしょうね。
ややうすぐらく
ややせまいくらいな
ややこしいはなしも
こんな場所なら話しやすそうですね。

ひとりの部屋はこじんまりでじゅうぶん
しあわせです。

こもれびさん  こんばんは
すてきな部屋ですね。
ちっちゃくて、お洒落なおへやがスキなんです、ワタシ。
おじゃましました。

chocoさんへ

元々はなんだったのか分かりませんが、今は物置と化した舞台裏。
見てはいけないものを見てしまった気分です。
子供のころに大切していたもの、きっと使わなくなった部屋の中でほこりを被っていることと思います。
取りだして眺めてみたら、いろんな記憶が去来するでしょうね。

森の生活さんへ

天国に持っていくわけにもいかず、そのまま無用のものとして葬られるかもしれないですね。

こーちゃんさんへ

こーちゃんさんの写真力で撮られた懐かしい風景はぜひ見てみたいです。
引っ越しの時荷物を整理していて、ついものをじっくり見ていて時間がかかることは
だれしもがあるようですね。

チェルシーさんへ

一人に一部屋の時代になりつつある今、一人ひとりの思い出が詰まった部屋ができ、
子供が独り立ちするとそのままなんて家も多いでしょうね。
誰の目にも触れることなくただ時間を重ねるそんな部屋はどうかなあと思います。
周りにいろんなものがないと不便に感じるので、ぼくは広い方がありがたいです(笑)

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。