スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁家

ryoka


日の高くなったころ すでに人影はなく
日が傾いたころまた現れて

漁師の方のイメージって暗いうちに漁に出るか、夜になってから漁に出るかが強いんですが、実際は漁の種類によって違うんですよね。
ただ、水揚げ後の漁場は静かになる時間がありますね。
小さな漁港の船着き場のそばなんですが、何のためのものか分かりません。

にほんブログ村 写真ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

No Subject

海の中に立ててあるのでしょうか。
漁の賑わいが去ったあとの港の眠くなるような静けさですね。

No Subject

そうですね漁港は朝と晩は賑やかですけど、昼間は
ほんと閑散としてますよね。
でもあの閑散とした雰囲気が好きでもありますけど。
これはなんでしょうね、う~ん、わからない(^▽^;)

はじめまして

海のモノクロって素敵ですね・・・
海が大好きなので、こんな感じもあるんだと勉強になりました。
また添え書きがgoodですね!
作品が更に引き立ちます。

こんばんは!

漁港って行ったことないんですよ~。
でも素敵!
いつか行ってみたいな~。
江ノ島辺りでもこういう感じのところがあるのかな・・・。
探してみようと思いました!

No Subject

海の匂いが漂ってきそう...
海へは滅多に行かないので、降り立った途端その匂いに反応してしまいます。
柵?の向こうに小さな船がいくつも見えますね。
翌朝の出港に備え、船もゆったり休んでいるのでしょうか。

No Subject

こんばんは。

私は海のすぐ近くに住んでいますが、これが何かはわかりませんね(笑)
でも、理由があってこういったものがあるんですよね。
なんだろう?

海が近いと言うこともあって(漁港は少し離れてますが)、地引網とかもしたことあるんですよー。
小さな鮫がとれました!
小さくても凶暴でした。

森の生活さんへ

そう海の中に立ててあったんです。
きっと朝食を終えてお休みしているころではないでしょうか。

こーちゃんさんへ

港はやはり活気があるものという印象があります。
ですから、人っ子一人いない港はいまだに不思議でなりません。
漁港じゃなければ、人のいない海はいいものですけど。

pikku Mvyさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
海の近くに住んでいないので、そうそう載ることはありませんが、
今後も時々載せていきますのでよろしくお願いします。
カラー写真は「ものろーぐ Photo」に掲載していますので、
お時間があるときに覗いてやってください。

happy×girlさんへ

小さなところから三崎のような大きな港まで、海に囲まれている日本はたくさんの漁港がありますね。
本当なら活気のある港の様子を撮りたいのですが、なかななタイミングが合わなくて。

かわずさんへ

かわずさんは山に囲まれたところですもんね。
かくいうぼくも山に囲まれています。
めったに海には行けないのですが、とりあえず今年は2回ほど行きました。

tsukasaさんへ

海が近いところにお住まいなんですね。
サメを捕獲したとは貴重な経験でした。
生きているサメを間近に見たんでしょうね。
海の中で出会わなかったのが幸いでした。

FC2カウンター

プロフィール

こもれび

Author:こもれび
自前のモノクロ写真たちです。お気軽にコメントください。TB、LINKも大歓迎。LINKされた折はご連絡を。
since 15,june 2006
応援お願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

他にもブログを運営しています。
こちらもよろしくお願いします。
ものろーぐ Photo
Open Sesame~珍景普及協会

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。